読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡国際マラソンと祭りへの一市民の感覚

マラソン、祭りに酸化をしない市民としての感覚

福岡国際マラソンがちかく迫っているのですが、マラソンにまったく興味がない市民としての感覚は、通行止め何時まであるんだろう?くらいです。

 

もうちょっと福岡市内でもはずれの方でやってくれたらいいのになと思わなくもないですが、一大イベントと言えば一大イベントです。

 

通行止めと言えば福岡の中心部を通行規制にするお祭りが2つあります。

一つは博多祇園山笠でこれはかなり市民的にも見に行ったりもしますし、飾り山に関してはしっかりとスマホに写真を残したいくらいの見てる方も楽しいお祭りと言ってもいいかもしれません。

 

もう一つは博多どんたく。動員数は200万人にもなると言われていますが、何がおもしろいのかよくわからないお祭りです。一度も見る気が起きたことがない祭りなのですが、他の市民の方は参加されたり、見たりするのでしょうか?

 

要は逆恨みなんです

本当に申しわけないのですが、別に祭りそのものが不満ではありません。通行規制が不満なんです。かなりわがままな理由ですが、やはり回り道をしなくてはいけなかったり、通過するのを待つというのは時間の無駄に感じてしまいますから。

 

他の地域でもこういったお祭りってあったりするのでしょうか?