読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンサンムーンって結構簡単になったイメージが

無事にポケモンサンをゲットしました!

TSUTAYAとか売り切れがはやかったので予約してないと買えないか?と思っていたのですが、伏兵「おもちゃ倉庫」に売ってました。

 

始めて数日で四天王手前まで来てしまい。あれ?これ簡単すぎない?と思って友人に聞いたところ、「ストーリークリアまではプロローグ」と2ちゃんねるで言われてそうな格言を言われ、な、なるほどそれもそうだよね。と思ったのは苦い記憶です。

 

よくよく考えるとペルソナで例えるならハードやスーパーハードで2周目ってことでしょうし、ドラクエ10で考えるなら理論値になるまでコインボスって事なんでしょう。

 

そう考えると納得できてしまうのが不思議ダネ。

 

御三家にどれを選ぶか

多分1番時間を使ったところは御三家をどれにするかだったと思います。最初の見た目でいけば火猫1択かなと思ったのですが、進化したらジュゴンみたいなやつもかわいいんです。

だからこそ、1番見た目にアドバンテージを背負ってしまっている葉っぱ梟にしました。

友人に聞かれた時に言ってやりたかったんです。

「どうして梟にしたん?」

 

あえてね!!!!

 

ストーリーのネタバレはしませんが、キャプテンの重要性が良くわからなかったです。最後の方とか人数合わせ感がちらほら出てちょっと悲しくなりました。

 

エンディングはイイハナシダナーで終わるので、決して嫌いではないのですが、やはり少し簡単に感じてしまいました。

 

と言っても、ここからがポケモンは本番のようなので、ふんどしを締め直す気持ちで頑張っていかないといけません。

 

目指せポケモンマスター!